会社概要 個人情報保護法 お問合せ
 
 
MENU
K-WILL Technology
  ノイズ検出ソフトウェアの開発  
  「匠の眼」で品質監視  
  Video DNA Technology
  DSCQS  
  技術を通して  
K-WILL Product
  映像・音声自動監視システム
 QuMaxシリーズ
  PROBE300  
  QuMax 2000  
  QuMax ひかり  
  QuMax Remote  
 多チャンネル監視シリーズ
  NP 2000  
  NP 2000 ターンキーシステム  
  映像・音声検査システム
  ProQ4000/2000  
  4K対応画像評価装置
  VP4000  
  その他
  画像品質評価サービス  
K-WILL Company
  ごあいさつ  
  会社概要  
  沿革  
  受賞歴  
  導入先  
  お知らせ  
  お問合せ  
  関連リンク  
  トップページ  
 
トップページ >> Video DNA Technology(ビデオ DNA)とは
 
Video DNA Technology(ビデオ DNA テクノロジー)とは
Video DNA Technology(ビデオ DNA テクノロジー)
"Video DNA"とは、画像のエッセンスを効率的に抽出することを可能とするものです。
あらゆる画像品質を一つのパラメータで定量評価でき、画像品質評価分野において高い評価をいただいております。
 
"Video DNA"の優位性
  1. 信頼性 : 人間の主観評価による結果との高い相関を実現しています
  2. 包括性 : 媒体を問わず、あらゆる画像を同一の基準で評価できます
  3. 即時性 : リアルタイムでの評価が可能です
  4. 操作性 : だれでも、ボタン1つで簡単に評価の良し悪しを判別できます
  5. 拡張性 : 本技術をベースとして、画像の補正などが可能です
Video DNA Technologyに関連して、国内外で39件の特許を取得(または申請)しています
成立特許数 : 22件(日本12件、米国10件)
特許申請中 : 17件(日本13件、米国4件)
 
 
トップページ >> Video DNA Technology(ビデオ DNA)とは