会社概要 個人情報保護法 お問合せ
 
 
MENU
K-WILL Technology
  ノイズ検出ソフトウェアの開発  
  「匠の眼」で品質監視  
  Video DNA Technology  
  DSCQS  
  技術を通して  
K-WILL Product
  映像・音声自動監視システム
 QuMaxシリーズ
  PROBE300  
  QuMax 2000  
  QuMax ひかり  
  QuMax Remote  
 多チャンネル監視シリーズ
  NP 2000  
  4K対応画像評価装置
  VP4000  
  その他
  画像品質評価サービス  
K-WILL Company
  ごあいさつ  
  会社概要  
  沿革  
  受賞歴  
  導入先  
  お知らせ
  お問合せ  
  関連リンク  
  トップページ  
 
トップページ >> お知らせトップ >> Inter BEE2014ご来場のお礼
K-WILLからお知らせ 2014年11月27日
■Inter BEE2014ご来場のお礼
K-WILLブースへの多数のお客様のご来訪、誠にありがとうございました。
     

InterBEEの開催50回目の今年は、総来場者数 37,959名(主催者発表による)の皆様が、来場されました。
     

K-WILLは、第5ホール内5309にて展示を行いました。
     

今年のK-WILLブースのテーマは、「ファイル/ベースバンドに対応したハイブリッドQCのご提案」でした。
     

ベースバンド、ファイルベースのどちらにも統一的なQCスケールを用い、どちらからも、ブロックノイズ、 ラインノイズ、プチ音等、一瞬のノイズを正確にとらえることができる、映像・音声検査システムの機能展示を行いました。
     

弊社QCソリューションの中核製品であるPROBE300シリーズの展示風景です。今後の設備更新を控えたお客様から  熱心なご質問を頂きました。特に、新型二重刺激ユニット「PROBE300D」の展示では、フルリファレンス評価  (ITU-T J.144 KDDI方式、エミー賞受賞)により、画素単位のエラーも検知する精度を展示し、ご好評を頂きました。
     

今後ともK-WILL製品をよろしくお願いいたします。

お問い合わせ先:
株式会社K-WILL 営業部
TEL: 042-788-3834 FAX: 042-788-3835
URL: www.kmw.co.jp
 
トップページ >> お知らせトップ >> Inter BEE2014ご来場のお礼